引き寄せ

植物で運を上げる | 鬼門と裏鬼門に置くと良い植物とは?

植物で運を上げる

こんばんは。数週間前に引っ越し、本日やっとインターネットが繋がったスピリチュア・占い好きのはくです。

「ネットがなくとも生きていける」と思っていましたが、そうでもありませんでした(;^_^A。

まだ家の中はバタついていますが、引っ越した後に足りなかったあれやこれやも揃いつつあります。

引っ越す前は「あれ買おう!これもいるね」とリストアップまでして考えていましたがリストアップしたものより先に購入したものがあります。

それは、観葉植物。「万年青(おもと)」です。

引っ越す前に置くと良い観葉植物

わが家にはすでに「モンステラ」「ポトス」「パキラ」などなかなかキャラの濃い観葉植物たちがいるのですが(笑)、引っ越したらもう少し家に緑を増やしたいと考えていました。

どうせなら花言葉を重視して・・。そんなとき万年青と出会いました。

繁栄を意味する万年青

もともと「万年青(おもと)」の存在すら知らなかったのですが、万年青を置くとその家が「繁栄」すると言われているそうでさっそくポチっとネットで購入。

引っ越す前に新居の玄関に置きました。「開運のシンボル」なんて言われたら(笑)買わない理由なんてない!

lovegreen.net

裏鬼門には南天を

万年青は鬼門に置いても良いらしいのですが、じゃあ裏鬼門には裏鬼門に置くべき観葉植物があるのか?ちょっと気になり調べてみました。

裏鬼門には「難を転ずる」という意味を持つ「南天」の木を置くとよいそうです。

そう言えば、いぜん江原啓之さんも「玄関には、赤い小さな実のつく植物を置くと良い」と話されていたことが。これは文句なし!南天に決定!!

そして、今わが家の玄関には1メートルを超す南天がデーンと鎮座しています。

lovegreen.net

まとめ

信じるも信じないもあなた次第(笑)な~んて。でも、家に緑が増えるのはすごく良いことですね。

植物の成長で家の「気」をチェックすることができるし、成長してくれていると「わが家の空気は悪くない」と思えます(笑)。

実家のワンコが病をわずらったとき、それまでワサワサとしげっていたベンジャミンが一気に葉を落としたと後で母から聞きました。

ワンコの快復とともにベンジャミンの葉も元に戻ったそうなのですが、この話を聞いた時植物も生きているし、一緒に暮らす者の気を感じているんだということに気づきました。

観葉植物はいろんなことを知らせてくれる存在、なのかもしれませんね。

 

▼ポチっと押していただけると励みになります。


風水ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

error: Content is protected !!