その他

2019年の神頼み | 神社選びは何を基準にするのか。

神頼み

ご無沙汰しております。スピリチュアル好きのはくです。気が付けば11月。この間まで台風だ、猛暑だと言っていたのにもう年末です。

今年一年は、良いことよりも悪いことのほうが多かった気がします。

もちろん良いこともあったはずなのに、真っ先に思い浮かべることってやはり自然災害ではないでしょうか。

来年こそはすべての人にとって良い一年になってほしい、わが家に宝くじが当たってほしい(笑)、願いや欲はつきません。

2019年参拝する神社はどこ?

そんな私の願い、やはり神さまには聞いていただきたい。

神さまに「あれして、これして」というお願いではなく、これまでお守りいただいたお礼をお伝えした後、私のひとり言を聞いていただこうかと(笑)。

さて、その神社はどこなのか?

多気山持宝院不動尊

まず一つ目は毎年参拝しているこちら⇒宇都宮市にある多気山持宝院不動尊。御札をいただいて帰ります。

夫の両親が住んでいることもあり、帰省したときにみんなで参拝することが恒例になりました。

また、パワースポットとしても有名で、こじんまりとした神社ではありますが毎年多くの方が参拝に訪れます。

氏神神社

自分の住んでいる地域を守ってくれる氏神さまへお礼を伝えに参拝しようかと。

自分の住んでいる地域の氏神神社を知りたい方(東京在住)は、東京都の神社庁で聞くと教えてもらえます。

私は近々引っ越す予定なので、新居の氏神神社を神社庁で教えてもらいました。

電話する前は、ネットの口コミ(たらいまわしにされた!教えてもらうまで時間がかかる!など)を見て不安を感じていましたが、実際はものの数分で教えてもらえました(;^_^A。

※東京以外にお住いの方もご自身の暮らす都道府県で「神社庁」を検索してみてください。ホームページで氏神神社を探せる県もありましたよ!)

日本の風習を大切に

神社仏閣が好きな私は、神さまに会いにいくこと自体パワースポットであるのですが、先日の渋谷ハロウィンなんかをテレビでみると、本来のハロウィンの楽しみ方でもないし、そもそも日本の風習でもないイベントがどうしてあれほど問題になるのか理解できません。

なぜもっと日本の昔からある風習を大切にしないのか・・・。

騒ぎたいだけのイベントなら場所を特定して行うべきではないかと(どこかのホールを貸切るとか、その場所だけ限定にするとか)。

ただただ、あの騒ぎは同じ日本人として恥ずかしかった・・・。

さいごに

最後はちょっと話がそれちゃいましたが、とにかく2019年は明るい年にしたいですね。

平和が一番で、家族と当たり前のごとく一緒に居て笑って暮らせる。それが一番幸せなことなのだと40歳をすぎて実感する今日この頃です。

あなたは2019年、どちらの神さまに会いにいきますか?

▼ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!