引き寄せ

まわりの人に感謝をする | これが最短最速の引き寄せ方法。

感謝と引き寄せ

ゲッターズ飯田さんの2019年度版五星三心占いを毎日チェックしているスピリチュアル、占い好きのはくです。

ゲッターズ飯田さんは本だけでなくTwitterやブログ、LINEも拝見してまして、家族からは「飯田信者」と呼ばれるほどに(笑)。

そんなゲッターズ飯田さんのSNSで私の心に響くフレーズというものがあります。それは、

つねに感謝の心を忘れない

「感謝」の2文字。これはゲッターズ飯田さんに限らず、江原啓之さん、美輪明宏さんなどもおっしゃっていること。

高倉健さんもかつてインタビューに「感謝」を語られていますし、スターであればあるほど皆さん口をそろえて感謝を述べられます。

今朝もゲッターズ飯田さんの公式LINEにこのような一文が載っていました。

感謝とはなにか

今朝届いたメッセージがこちらです。

感謝の心があれば不運にも不幸にもならない、感謝すればするほど運気がいい時に幸運なことがたくさん起きる。感謝を忘れていいことは1つもない。

当然ですよね、当たり前ですよね、でも忘れがちではないですか?

一番身勝手なのはダレ?

人はついつい自分本位になりがちです。

私もそうです。独身の頃も親には「ありがとう」と口にする程度で、親の考えや愛情を理解しようと思ったことはありませんでした。

心のどこかで「親だから(当たり前)」と考えていました。

でも、結婚し自分が家庭をもつようになると思い出すのは親が自分にしてくれていたことばかり。

他人と同居し、親以外の愛情をそそぐ対象と出会ったことで親がどういう考えで、どういう気持ちで愛情をそそいでくれていたのかを理解することができました。

コミュニケーション不足・コミュニケーション下手

親だけではなく、自分の家族や友人、職場の仲間、感謝するべき対象は必ずいます。「いつもありがとう」と一言伝えるだけで、自分の心も明るくなり前向きになれそうですよね。

逆に自分が「いつもありがとう」と誰かに言われたら?これほどうれしいことはありません。

人間だれしも自分の存在意義を確認したいものです。したいのに「自分は本当に必要なのだろうか」と考えてしまう。

それは「伝える」ということが互いに足りていない証拠。

どんなことでも、話し合いの時間がもてれば解決できるはず。圧倒的に私たちはコミュニケーション不足、コミュニケーション下手なのかもしれません。

我の強い自分を封印する

私は結構我が強いタイプなので、これまではどうしても自分の型にまわりの人間をはめようとしてきました。結婚してもそうでした。だから夫婦喧嘩も多かったのですが、ゲッターズ飯田さんや江原啓之さんの本を読みだして考え方が少しずつかわってきました。

自分の我を通すより、一度相手に合わせてみよう

そう思うと不思議なことにストレスが減りました。「張り合おう精神」を封印すると、自分が楽に生きられることを覚えたんです。遅咲きですが(笑)。

自分だけの思い込みは手離す

素直になることがこれほど楽だったとは!一つでもうれしいことが起こると、自分の人生にエンジンがかかったようで、どんどん走り出したくなります。

運もそんな感じでよくなっていくのかなぁなんて。

いろいろ考え過ぎなのかもしれませんね、私たち。

運を引き寄せるのは案外簡単。

簡単なのに、簡単すぎて「そんなことでは幸せにはなれない」「運は上がらない」と思い込んでしまっている気がします。

まとめ

人は一人では生きていけないとよく言います。

だからこそ、人に感謝を伝えることを上手に、うまく伝えられるプロになれば自然と運も味方してくれるようになるのではないでしょうか。

言霊といいますから、心で思うだけでなく口から「感謝」を生み出しましょう。

良いサイクルがまわりはじめれば、頑張りすぎなくても運を引き寄せることはできる、意外と簡単なのだと私は思います。

▼ポチっと押していただけると励みになります。


スピリチュアルランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!