引き寄せ

魔法の言葉を唱えながらトイレ掃除で金運アップ。

こんにちは。はくです。

金運アップを願いながらトイレ掃除をすると宝くじが当たるというジンクスがありますよね。

『トイレの神さまはいらっしゃる』とか。金運がアップした方いわく、ある言葉を唱えながらトイレ掃除をすると効果がでやすいそうです。

ご存じの方が多いかと思いますがその言葉とは

ありがとう

ありがとうの効果

先日、ある勉強会に参加しました(スピリチュアル系の勉強会ではありません)。私の隣で勉強をしていた二人の女性がこんな話を始めました。

Aさん「私、毎日トイレ掃除をしているのよ。」

Bさん「えーっ!すごい!私は毎日できないなぁ。」

Aさん「実はね、数年間連続で宝くじが当たった人の話を聞いたの。その人は毎日トイレ掃除をしてたんだって。ありがとうって言いながら。」

Bさん「何年も?!」

Aさん「そう。宝くじが当たった総額「億」だったらしいよ。一度に数億当たったのではなくて、毎回数千万円。それが何年も続いたんだって。」

Bさん「私もトイレ掃除しようかな。」

Aさん「トイレ掃除をしながら『ありがとう』って言うといいらしいのよ。私もその話を聞いてからトイレ掃除のときはかならず『ありがとう』を言うようにしてるのよ。」

私も毎日トイレ掃除をしているので、この話に興味津々。

本当にそんな人はいるのだろうか。でも、本当だとしたらなんとも夢のあるお話です。

ありがとうでは足りない

勉強会も終わり帰宅。家に着いてすぐに家族に宝くじの当たった人の話をしました。そして、

私も『ありがとう』と言いながらトイレ掃除をします!

宣言をしたところ、家族から「ちょっと待った!」の声。『ありがとう』ではなく、『ありがとうございます』と最後まで言ったほうが良いとか?!

ありがとうございますの意味

『ありがとう』を漢字で書くと『有難う』。

『有難う』とは『有ることが難しい』→『ありえない』の意味になります。ところが、最後に『ございます』を付けると

ありえないことがございました(ありえないことが起こりました)

に変わります。

ございました、をつけるだけで「ありがとう」の意味が真逆に変わりますよね。これを金運にたとえると「金運がアップしました」という解釈になります。

まとめ

この話を聞いてからトイレ掃除中は心の中で

ありがとうございます

と唱えています。

宝くじの当たる確率はみんな平等といいますよね。当たる人は当たるし、当たらない人は当たらない。

1枚買っても当たる人は当たるし、100枚買っても当たらない人は当たらない。狙うことはできないんです。

だったら目に見えない力を信じるのもアリかなと個人的には思いますが(笑)、皆さんはどう感じますか?

▼ポチっと押していただけると励みになります。


スピリチュアルランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!