良い知らせ

龍雲には意味がある。良い知らせのサインを見逃さない。

龍雲の意味

こんにちは。スピリチュアル、占い好きのはくです。

スピリチュアルに興味を持ったのは江原啓之さんの存在。占いはどんなものでも興味があります。

思い返せば10代の頃は雑誌で、20代は有名占い師さんのお店に足を運び占ってもらっていました。

根は単純なのでなんでも「ほぉ~」「私の未来はそうなのか~」と信じてしまうタイプ。

まぁ、当たるも八卦当たらぬも八卦です(;´Д`)。

そんな私ですが、最近2泊3日で旅行をしてきました。旅行中ずっと雨が降ったり止んだりで傘の手離せない旅でしたが、雨って悪いことばかりじゃないんですよね(^-^)。

そう思えるようになったのは、龍神に関する本を手にするようになってから。

龍は水の神様

龍は水の神様

昔から出かける時は雨が多く(いわゆる雨女)、そんな自分を嫌だなぁなんて思っていました。

でも、スピリチュアルや占いにまつわるさまざまなことを調べていくうちに

雨って思うほど悪くないんだな

とポジティブに捉えられるようになりました。

前回の記事でも少し触れましたが、私の好きな『龍』は水の神様です。

出かける時に雨の降る確率が高い人は「『龍神』に近づいている」と言われているので、むしろ自分の雨降りパワーを褒めてあげても良いくらいなんです。

また一歩、龍神に近づいたって(笑)。

龍雲には意味がある

龍の雲を見た

でも、「私は晴れ男(晴れ女)です。」という方もがっかりしないでください。雨以外にも龍神様に近づいているかどうかがわかります。それは、

龍雲ってご存じですか?

龍運とは「龍のかたちに似た雲」のことなんですが、龍雲を頻繁に見かけるようになると『龍神様』が近づいているサインなんです。

と言ってもどれが本当の龍雲なのかわかんないですよね。私にもわかりません(;^_^A。「あれが龍雲ですか?」と聞かれても「そうですね」「違いますよ」とは言えません。

だって、

正解も不正解もないから。

自分の中で「龍雲」と思えればそれは間違いなく「龍雲」ですし、違うと思えば違うのでしょう。

ウソはだめですけどね(笑)。自分の思いが一番大切なんです。

旅先で見かけた龍の雲

神社

旅行先に向かっている電車の中から、一つだけ龍雲を見つけました。

いつもは下から上に上がっている雲(昇り龍のような)を見つけては「あっ、龍雲だ」と思うんですが、数日前に見た雲はいつもの雲とは少し違いました。

ファスナーのような、龍のうろこのような雲

が下から上に昇っているように見えたんです。

その雲を写真に撮りたかったんですが、前後左右に人がいた(電車なのでね)のでさすがに何もない景色でいきなりカシャッとする勇気はありませんでした。

が、なんとなく良い兆候だなって感じていました。そう思った数分後に兆候が!

1つ目のツキ

そろそろ目的地に着くころだと思い、電車の開閉ドアの前に移動しました。

移動した私の後ろには私と同じ駅で降りるであろう人たちも並び始めたんですが、その中の一組の男女の会話が耳に入りました。

女性「ここに貼ってあるICカードのポスター見ました?このカード、めちゃくちゃ便利ですよね」

男性「僕は前から使っているよ。ポイントはたまるし、次に電車に乗る時にポイントで乗れる。何度もそのポイントで電車に乗れたから結構お得だしね」

女性「マイルみたいなもんですね」

私は5年前からそのICカードを持っており、すでに利用していました。

ある都市銀行のクレジットカードを持っている人だけが使えるカードだったので、なんとなく特別感を感じていましたが年会費のかかることがネックでした。

ところが最近そういったしばりがなくなり、誰でもそのICカードを持つことができるようになりました。

新カードに変えようかと思いましたがメリットを感じなかったのでわざわざ変えるつもりはありませんでした。

クレジットカードについているポイント利用以外にマイルのような使い方もできるカードに進化している。

これは変えるメリットが十分にある。

その男性と女性の会話を聞いていなければカードを変える決心は永久におとずれなかったことでしょう。

2つめのツキ

目的をもった旅行でもなくふらっとした旅でしたが、その旅先で偶然花火大会に遭遇しました。

シーズンでもない時期に花火大会に遭遇するとは!

もちろん、私は花火大会の情報をまったく知る由もなく。これは本当にラッキーでした。

ツキ以外の何ものでもありませんし花火を鑑賞した帰り道、抱いていた思いが確信に変わりました。

あれはやっぱり龍雲だったんだ。

まとめ

龍雲だけでなく、良い知らせが自分に届く前にはなにかしらの兆候があるそうです。数字のぞろ目を見るとか、私と同じように龍雲をみるとか、耳がかゆくなるとか。

そういった兆候に気づくか気づかないかで、小さなラッキーを感じ取れるかどうかかわってきます。

他人からみれ小さなラッキーでも、自分にとったら大きなラッキーだったこともあります。

私はそれに気づきたい。たまたまとか、気のせいとかではなく確かな前兆だったんだと思いたい。

だから私は、今日も龍雲を見つけます。顔を上げて歩きます。

▼ポチっと押していただけると励みになります。


スピリチュアルランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!